やさしいニュース

豪華列車「瑞風」内装などをチェック

3泊4日で最高120万円の豪華列車「瑞風」。2年目を迎える前に内装などをチェックしました。JR西日本の豪華寝台列車トワイライトエクスプレス「瑞風」。運行開始からまもなく2年目を迎えるのを前にきょう、大阪市内の
車両基地では補修箇所の点検が行われました。点検には瑞風のデザインや内装の設計者も参加し、損傷具合を3段階にわけていきました。天然の木や石を多く使う内装は時間が経つほど色味が濃くなり車体のデザインに馴染んでいくといいます。きょうの点検をもとに今後の修繕計画が練られるということです。

大阪・関西のニュース