やさしいニュース

ワイヤレス充電可能な自動運転する次世代モビリティ

きょう堺市で披露されたのは車のルーフに取り付けられた赤外線センサーで、人工知能が周りの状況を確認しながら自動で走るモビリティー。

この車に搭載されているのが、世界初の自動充電機能。充電設備のある駐車スペースに車を止めると、センサーが感知し自動で充電が始まります。堺市ではこの車を高齢化が進む泉北ニュータウン地区などで日常的な買い物などが困難なお年寄りに使ってもらいたいと期待しています。泉北ニュータウンでは4月以降、実証実験を行っていくということです。

大阪・関西のニュース