やさしいニュース

彼岸の入り

彼岸の入りのきょう、大阪・四天王寺ではお彼岸の行事「春季彼岸会」が始まりました。境内では、戒名を書いた経木を井戸に流して供養する「経木流し」が行われ、参拝者は先祖の霊に祈りを捧げていました。この「春季彼岸会」は3月24日まで行われ、 期間中、20万人以上の参拝者を見込んでいます。

大阪・関西のニュース