やさしいニュース

センバツ甲子園練習

平成最後となるセンバツ高校野球を前に、関西の優勝候補2校が、甲子園の感触を確認しました。

【智弁和歌山】「行くぞ!」「おーっ!」

きょうから3日間、阪神甲子園球場でセンバツ出場校が甲子園練習を行います。きょうは去年春の準優勝校で、中谷仁新監督のもと頂点をめざす「智弁和歌山」が登場。続いて大会初日に優勝候補・星稜との対戦で注目される履正。最速145キロのサウスポー、清水大成投手らの活躍が期待されます。センバツ高校野球は、3月23日から阪神甲子園球場で始まります。

大阪・関西のニュース