やさしいニュース

造幣局の桜の通り抜けきょうから

大阪の春の風物詩・造幣局の桜の通り抜けが9日から、大阪市北区で始まった。

桜の種類は134品種、その中から今年の花に選ばれたのが「紅手毬」。咲きそろうと手毬のようになる愛嬌のある桜。また、今年からお披露目されたのが、「御座の間匂い」という桜で、香りに特徴がある。

桜はまだ3分咲き、種末13日(土)、14日(日)には見頃を迎える。

桜の通り抜けは、4月15日(月)まで開催中。

大阪・関西のニュース