やさしいニュース

ふるさと納税見直しへ

ふるさと納税制度を見直す地方税法の改正を受け地方自治体から総務省への申請がきょう締め切りを迎えました。2018年度に全国1位となる360億円を超えるふるさと納税を集めた泉佐野市。地元の航空会社ピーチ・アビエーションのポイントを返礼品にするなど、様々な工夫をしてきました。これに対し、総務省は商品券などの返礼品が過度な競争を生んでいるとして3月に地方税法を改正し  ふるさと納税を規制。総務省がこの制度を利用できる自治体を決めることになり、きょう自治体からの申請期限を迎えました。大阪府によると、すべての自治体からの申請があったということで、今後は総務省の判断にゆだねられます。

大阪・関西のニュース