やさしいニュース

民泊殺害 容疑者を傷害致死で追起訴

兵庫県三田市の女性会社員が遺体で見つかった事件、

神戸地検はアメリカ国籍の男を傷害致死の罪で追起訴しました。

 

起訴状によりますとバイラクタル被告は今年2月

大阪東成区の民泊施設で女性の首を圧迫する暴行を加え窒息死させたとしています。

バイラクタル被告は先月、殺人容疑で再逮捕されましたが

神戸地検は殺意の立証は難しいと判断しました。

 

これまでにバイラクタル被告は包丁で遺体を切断し遺棄したとして起訴されています。

大阪・関西のニュース