やさしいニュース

サントリーの工場開設100周年で公開

誕生から100年。大阪のものづくりの現場が公開されました。サントリー大阪工場はいまから100年前赤玉ポートワインの瓶詰め工場として稼動しました。現在は、ウイスキーやチューハイなどスピリッツ・リキュールを製造する主力工場です。きょう報道陣に公開されたのがクラフトリキュールの製造現場。クラフトとは国内の素材、昔ながらの製法で作られるお酒を意味します。クラフトはサントリーの中でも売り上げを急激に伸ばす分野で、100年の節目に新商品が発表されました。

大阪・関西のニュース