やさしいニュース

神戸市営バスに特別監査

神戸市営バスにひかれ2人が亡くなった悲惨な事故。国土交通省が特別監査に入りました。神戸市営バスの事務所に監査に入った国土交通省の近畿運輸局はバスの運行計画や車両点検記録を調べ運転手への監督が適切だったか市営バスの営業所を調べる方針です。事故現場では花を手向ける人の姿が女性「同じくらいの息子がバスをよく利用していたのでいたたまれなくなって来た」きのう午後神戸市のJR三ノ宮駅前で市営バスが青信号の横断歩道に突っ込み2人が死亡し6人が重軽傷を負った事故。過失運転致死の疑いで現行犯逮捕された運転手の大野二巳雄容疑者は「ブレーキを踏んで発進準備をしていたら急発進した」と話していますが警察のこれまでの調べでブレーキの不具合は見つかっていないということです。また停留所で乗客を降ろす際、大野容疑者が乗客に地図を広げて道案内をする様子が車内のカメラに写っていてその後赤信号で横断歩道に突っ込んでいったということで警察が事故の原因を調べています。

大阪・関西のニュース