やさしいニュース

幼児投げ落とし、「育児に悩んでいた」

母親が2歳の娘をマンションから投げ落としたとして逮捕された事件。

母親が「育児に悩んでいた」と話していることがわかりました。

殺人の疑いで逮捕・送検された磧本佳巳容疑者は、きのう午前9時半ごろ大阪市住吉区の自宅マンション

5階のベランダから長女の優月ちゃん2歳を投げ落として殺害した疑いが持たれています。

警察の調べに対し磧本容疑者は容疑を認めており「育児について悩みがあった」と話していることが

わかりました。

磧本容疑者は夫と優月ちゃんの3人暮らしで遺体に虐待の跡などはなかったということです。

また、事件当時一緒にいた夫は「気がついた時には妻が長女を抱えてベランダに出ようとしていた。

止めようとしたが間に合わなかった」と話しているということです。

警察は磧本容疑者が育児へのストレスを抱えていたとみて詳しい動機を調べています。

大阪・関西のニュース