やさしいニュース

新天皇即位 令和時代へ

きょう、新しい天皇陛下が即位し、

元号が「平成」から「令和」に変わりました。

皇居では、きのうから様々な儀式が行なわれました。

 

きのう午後5時。

前天皇陛下から最後のお言葉が述べられました。

 

『象徴としての私を受け入れ支えてくれた国民に心から感謝します』

 

天皇の退位は202年ぶりの出来事となります。

そしてきょう即位した天皇陛下が、歴代天皇に伝わる「剣」や「曲玉」などを受け継ぐ

「剣璽等承継の儀」が行なわれました。

 

その後、天皇として最初のお言葉を述べられる、

「即位後朝見の儀」に臨まれました。

 

『日本国および日本国民統合の象徴としての責務を果たすことを誓い、

国民の幸せと国の一層の発展、そして世界の平和を切に希望します』

 

その後、国民を代表して安部首相が

「天皇陛下を国および国民統合の象徴と仰ぎ文化が生まれ育つ時代を作り上げていく」と

決意を述べました。

大阪・関西のニュース