やさしいニュース

関西の名所(?)も お祝いムード

関西の様々な名所も、お祝いムード一色です。

 

喧騒から一夜あけた大阪道頓堀

人気者・くいだおれ太郎も

「ええ時代になるとよろしおますな」

令和の幕開けを祝う一人です。

 

『号外、号外!』

 

【号外を受け取った女性】

『平成元年生まれです。平成をずっと生きてきたけど

これから責任世代になっていくので』

【号外を受け取った少女】

『みんなが平和に暮らせるように願っています』

 


『せいや!せいや!』

明治時代から、改元のたびにお祝い行事を行う神戸市東灘区。

威勢のいい掛け声とともに現れたのは

豪華絢爛な45台ものだんじり

訪れたおよそ2万人が喜びを分かち合いました。

 

 

そして阪神甲子園球場には、小雨の中、大勢のファンが集まりました。

彼らのお目当ては…

「令和最初の一戦観戦証明書」。

 

【阪神ファン】

『令和初戦、阪神頑張れ!』

 

対戦相手の広島ファンも。

 

【広島ファン】

『きのうも来ました。平成最後の証明書も持ってる。

実はきょう誕生日なんです。令和最初のきょう、35歳になりました。

誕生日ということで、広島カープを応援します!』

 

大阪・関西のニュース