やさしいニュース

ジャーナリスト・池上彰が熱弁! 「学び直す」=「リカレント」

「もう一度働きたい」主婦や高齢者の学び直しが、今、注目されています。

日本を代表するジャーナリストが熱弁をふるいました。

京都女子大学の教壇に登場したのは、ジャーナリスト・池上彰さん。

講演のテーマは、再就職の為に「学び直す教育」=「リカレント」について。

およそ300人が訪れた会場で目立つのは、女性や高齢者の参加者です。

池上さんは、自身の経験を交えながら学びなおしについて紹介しました。

【ジャーナリスト・池上彰さん】
「NHK辞めた直後、暇だった。社会人向けの大学の講座に通うようになった。
まさに私も54歳でリカレントだった」

京都女子大学では、去年、およそ半年間の講座が開かれ、
17人が再就職を果たしました。

労働力不足が進む中、政府は新しい労働力の担い手として
リカレント教育の受講生が、活躍できる社会作りを目指しています。

【ジャーナリスト・池上彰さん】
「出産・子育てでキャリアを中断してしまう人がいる。もったいない。
生涯にわたって勉強していく、学んでいく社会にしていきましょう。」

大阪・関西のニュース