やさしいニュース

大阪府警警察官 酒気帯びで事故

大阪府警の警部補が酒運転で歩道に突っ込む事故を起こしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは城東署地域課に勤める警部補の加藤泰浩容疑者です。

加藤容疑者はきのう午後3時20分ごろ、枚方市津田南町の国道で信号を無視し

発見したパトカーから逃走。

 

その後、街路樹を倒すなどしながら走行し、およそ1キロメートル離れた歩道の柵にぶつかり停止しました。

加藤容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されましたが

「飲酒運転はしていない」と容疑を一部否認しています。

大阪・関西のニュース