やさしいニュース

お召列車の歴史公開

ニュースを続けます。

贅沢な内装で彩られた
展望列車。
「お召し列車」として、
2011年の行幸で、上皇さまが乗車された車両です。

きょうから、
京都鉄道博物館で始まった特別展では、「お召し列車」や「貴賓室」に関する貴重な資料が展示されています。

【学芸員久保奈緒子さん】
「こちらは、実際に蒸気機関車を彩った、お召し列車の装飾品『鳳凰』です。これだけそろうことはありませんので、ぜひご覧いただきたいです」

この図面は、天皇の専用車両「御料車」が初めて製造されたときのもの。
初公開の貴重な資料です。

また、神戸・京都・新大阪の駅貴賓室で使われた調度品も見ることができます。この特別展は、7月15日まで開かれています。

 

 

 

大阪・関西のニュース