やさしいニュース

吉川友梨行方不明から16年

当時小学4年生の吉川友梨さんが行方不明になってから16年が経ち現場近くでは検問が行われました。熊取町から中継でお伝えします。
【川村記者】はい、熊取町からお伝えします。行方不明となってから16年が経ちます。小学校の遠足を終えて帰宅中だった火曜日友梨さんは突然行方不明となりました。さきほど行方不明となった火曜日にあわせて熊取町の現場近くでは警察官などによる検問が行われ情報提供を呼びかけました。この事件では白色のクラウンの助手席に友梨さんとみられる少女が乗っていたという目撃情報が寄せられていて大阪府警は大阪南部にある同型のクラウンを900台搾り出し持ち主に対する捜査を行っています。警察によりますとそのうちおよそ7割の捜査は終わっていますが今のところ有力な情報は得られていないということです。JR熊取駅では毎年この時期に友梨さんの無事を願う絵手紙展が開かれていてことしで13回目になります。絵手紙展を開いている新井さんにお話を伺いました。
大阪府警はこれまでにのべ8万9千人の捜査員を動入し今も懸命な捜査が続けられています。これまでに寄せられた情報は
およそ4200件にのぼりますが最近は寄せられる情報も少ないという事です。大阪府警は「些細な情報でもいいので警察に連絡して欲しい」と情報提供を呼びかけています。以上、中継でお伝えしました。

 

大阪・関西のニュース