やさしいニュース

羽曳野で8ヵ月の長女を虐待 母親と交際相手の男を逮捕

生後8か月だった長女を虐待し、頭に大けがをさせたとして
母親と交際相手の男が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、19歳の母親と交際相手の山下風雅容疑者です。

去年9月、2人は当時住んでいた羽曳野市の市営住宅で
生後8か月の長女の頭に強い衝撃を与え、急性硬膜下血腫などの大けがをさせた疑いが持たれています

長女は手術を受け、命に別条はありませんが後遺症が残る可能性があるという事です。

【近くの住民】
「去年の9月くらいに夜中に「ガン」ってすごい物音がして救急車とかパトカー来てた」

警察の調べに対し2人は、容疑を否認しています

大阪・関西のニュース