やさしいニュース

新・大阪長屋とは?

大阪人の多くがかつて住んでいた「長屋」のデザインを取り入れた住宅が注目されそうです。

 

きょうから開かれているのは

大阪の長屋を現代風に設計した住宅の展示会です。

【客】

『庭が一番の魅力やね』

 

設計したのは大阪の建築家。

16坪から50坪までの敷地に20タイプの

3階建て住宅を提案しています。

【高橋さん】

『小さいスペースの中にも庭があって自然が感じられる』

 

こだわりは、狭くてもちゃんと庭がある長屋。

昭和の初めごろ、大阪人のほとんどが長屋に住んでいましたが

時代とともに団地、マンションにとってかわりました。

 

【高橋さん】

『大阪が豊かだった時代に大阪で独自に進化した長屋がある

長屋を現代化して残していきたい』

価格は2500万円から。

令和の時代に、懐かしくて新しい長屋の文化が

息づくでしょうか?

大阪・関西のニュース