やさしいニュース

拳銃強奪容疑者の足取りが明らかに

大阪・吹田市の交番前で警察官を刺し拳銃を奪った事件。容疑者の犯行前の動きがわかってきました。強盗殺人未遂の疑いで逮捕された飯森裕次郎容疑者はきょう検察に送られました。飯森容疑者は吹田市内のホテルを事件の前日にチェックアウトしていました。
【ホテルの人】「チェックアウト後にずっと座られていて昼過ぎくらに出て行かれた。1時間か2時間くらい多少姿勢が変わるが基本はこっち(壁)むいてすわっていたので印象にのこっていたと聞いている」

ホテルでは公開された画像を見て覚えていた特徴、服装も同じだと思い警察へすぐに連絡したといいます。宿泊カードには・・・
【ホテルの人】
「いいもりゆうじろうささんですかね、という名前で東京のご住所をかかれていてあと携帯電話番号かかれていて」
本名を書いていたといいます。チェックアウトをした翌朝、事件発生の今月16日飯森容疑者が関大前駅で「空き巣に入られた」とウソの電話をかけに行ったとみられる映像です。飯森容疑者は小学校から高校まで、吹田市で暮らしていました。
飯森容疑者は容疑を否認し「周りの人がひどくなったせい」などと供述しています。警察は飯森容疑者の犯行動機などを引き続き詳しく調べる方針です。

大阪・関西のニュース