やさしいニュース

男山ケーブルがリニューアル

国宝・石清水八幡宮のお参りで利用されるケーブルカーが

華麗な姿に生まれ変わりました。

 

18年ぶりにリニューアルされた京阪電鉄の男山ケーブル。

車両のカラーは2種類で、太陽の光をあらわした「あかね」と

月の光をあらわした「こがね」です。

片方がのぼると、もう片方が下るケーブルカーの様子を

太陽と月に見立てデザインされました。

 

男山ケーブルはふもとから国宝・石清水八幡宮までの

およそ400メートルを2分程で結びます。

ことし10月からは「石清水八幡宮」の名前を取り入れた駅名に変更し

一体感を強めたいとしています。

 

大阪・関西のニュース