やさしいニュース

G20が4日後に迫りピリピリモード

世界の首脳が集まるG20大阪サミット。4日後から開かれるのを前に大阪では警戒、警備が強化されています。空の玄関口、関西国際空港

【韓国から来た旅行者「どこを規制するかわからないから困っている」】

そんな外国人に向けてきょうから配布を始めたのがこちらのカード。交通規制やセキュリティ強化の状況などをまとめています。

【関空担当者「車やバスは制限の対象になるので鉄道を使ってもらいたい」】

一方、港ではー

【瀬川記者「こちらは大阪港です。海上保安庁の船が数多く海上警備に出動しています」】

警察や海上保安庁の船が全国から集結。海上保安庁では60隻以上の船を動員しサミットの会場となる咲州などを海から警備します。

【「潜水開始!」】
大阪城でも厳戒態勢が。午前11時、大阪府警の機動隊員が大阪城のお堀に潜り、不審物がないか、水中を捜索しました。
G20大阪サミットでは、大阪城公園にある迎賓館で各国の首脳らが出席する晩餐会が開かれる予定で、厳重な警備体制が
敷かれています。

大阪・関西のニュース