やさしいニュース

シャープ株主総会 株主は悲喜こもごも

台湾の鴻海精密工業の傘下に入ってから3回目となるシャープの株主総会が開かれました。

総会では、低迷している株価について株主から追及される場面もありました。

【戴正呉会長兼社長】

「株価に関してはすごく遺憾に思います」

「厳しい環境の中がんばってきた。純利益毎年アップしています」

また、親会社鴻海の郭台銘会長が退任し経営陣が変わることで

今後シャープとの関係をどう維持するのか注目されます。

大阪・関西のニュース