やさしいニュース

高槻の倉庫爆発で関係先を捜索

大阪・高槻市の倉庫で爆発が起き4人が死傷した火災で警察はきょう関係先の家宅捜索を行いました。今月6日、高槻市にある産業廃棄物運搬会社で爆発が起き男性2人が死亡、2人が意識不明の重体となっています。警察によりますと4人は爆発が起きる2時間ほど前からスプレー缶のガスを抜く作業をしていたということです。警察は業務上過失致死の疑いでスプレー缶を持ち込んだ尼崎市にある工具などの通販会社をきょう家宅捜索しました。通販会社から持ち込まれたスプレー缶およそ3000本は去年の台風で水没したもので3週間前から廃棄処分を行っていたということです。通販会社は「警察の捜査に全面的に協力しています。」として取材には応えられないとコメントしました。

大阪・関西のニュース