やさしいニュース

大阪府警幹部が無許可で2000万円の報酬を受け取る

大阪府警の幹部が無許可で受け取った報酬は2000万円にのぼるとみられています。これは大阪府警がきょう明らかにしたもので大阪府警の警視正で刑事部の野田哲治参事官は警察官の昇任試験のための問題集を出版する会社から無許可で原稿料を受け取っていたとして減給10分の1、3か月の懲戒処分を受けました。野田参事官は2010年からおよそ8年の間におよそ2000万円の報酬を受け取っていたということです。野田参事官は追及を逃れるため出版社と口裏を合わせていたとみられ「組織に多大な迷惑をかけた」などと話し、きょう付で依願退職しました。大阪府警は警察に対する信用を失墜した事案で職員に対する指導を徹底していくとコメントしています。

大阪・関西のニュース