やさしいニュース

京都・アニメ制作会社火災25人死亡

きょう午前、京都・伏見区で発生した火事で、火をつけたとみられる男のリュックには刃物が入っていたことがわかりました。きょう午前10時半すぎ京都・伏見区のアニメーション制作会社で起こった火事で現場で「ガソリンのような液体を  まいた」と話した男のリュックの中に、包丁あるいはナイフとみられる刃物が入っていたことがわかりました。男はやけど負って病院に搬送され現在も治療中で警察は男の回復を待って詳しく話を聞く方針です。この火事ではこれまでに25人が死亡、7人の無事が確認され36人が搬送されました。依然として5人と連絡が取れていないということです。

大阪・関西のニュース