やさしいニュース

京都アニメ会社放火 火災の広がりを専門家は・・・

なぜ被害はこれほどまで拡大したのでしょうか。

身柄を確保された男は現場にガソリンのようなものをまき

ライターで火をつけたとみられています。

こちらは現場の見取り図です。

1階から3階までをつなぐ螺旋階段があります。

この螺旋階段が被害を大きくしたのではと専門家は指摘します。

【専門家】

「らせん階段が煙突のように直線で上まで繋がっている形なので、そこを通して火が広がった可能性がある

塗料など可燃性の高いモノが置かれていたのなら、そこで火災を広げた可能性が高い」

 

死亡した33人のうち多くの人は2階以上にいました。

特に3階から屋上に向かう階段で19人が折り重なるように倒れていました。

【専門家】

「有毒ガスは空気より重く、上に逃げた方がいいが、有毒ガスが上まで行き、亡くなられた方が多かったと考える」

 

 

大阪・関西のニュース