やさしいニュース

「がん細胞がなくなる」として医薬品として承認を受けずに販売

医薬品として承認されていない製品を「がん細胞が自滅する」などとうたい販売したとして男4人が逮捕されました。きょう逮捕されたのは東京・中央区の健康食品販売会社「シンゲンメディカル」社長・藤岡成友容疑者ら4人です。藤岡容疑者らはインターネット上で「がん自滅作用がある成分を採用」などと宣伝し大阪に住む60代のがん患者など3人に医薬品として承認されていない製品を販売したとして医薬品医療機器法違反の疑いがもたれています。警察によりますと「シンゲンメディカル」は厚生労働省から承認をうけていない製品を仕入れ値の17倍から19倍ほどの価格で販売していたということです。会社のホームページにあった「がんに効く」などの広告はすでに削除されたということですが警察は販売の実態などについて詳しく調べる方針です。

大阪・関西のニュース