やさしいニュース

G20サミット開催で大阪府警3.8億円

来年大阪で開かれるG20サミットに向け、大阪府が警備などにかける費用の一部が明らかになりました。議会に提出された予算案によりますと、警備犬の保管施設が来年完成するまで民間に管理を委託する費用や、サミット会場周辺の監視カメラの設置、信号機をLEDに変更する費用など、合わせて3億8000万円がサミット費用にあてられます。

大阪・関西のニュース