やさしいニュース

女児ひき逃げ 運転手からアルコール検知

きのう堺市で小学6年生の女の子が死亡した、ひき逃げ事故。
逮捕された運転手からアルコールが検出されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは愛媛県に住む
トラック運転手の亀井龍也容疑者34歳です。

亀井容疑者はきのう午後5時ごろ堺市堺区の交差点で
小学6年生の女の子をひき逃げし死亡させた疑いが持たれています。

亀井容疑者は調べに対し「ぶつかったと分かっていたのに逃げた」と容疑を認めています。

亀井容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されたということです。

事故現場からおよそ1キロ離れた場所で女の子の自転車が見つかっていて
警察は亀井容疑者が自転車を引きずりながら逃走したとみて

調べています。

大阪・関西のニュース