やさしいニュース

夏休みにプログラミング学習

お盆も子供たちに休みはありません。

小学生たちが学んだのはロボットのプログラミングです。

 

子どもたちが組み立てているのはレゴのロボット。

これは「未来の乗り物を作る」と題したプログラミング学習です。

阪急阪神ホールディングスが毎年夏休みに行っているもので

ロボットにタブレットをつかって動きの指示を与える

いわゆるプログラミングを学びます。

中には子ども以上に親が熱中してしまう一幕も

でも、さすが吸収力抜群の小学生!

初心者でも2時間もすれば曲がりくねった複雑なコースを

動かせるまでに成長しました。

 

大阪・関西のニュース