やさしいニュース

台風10号が関西の交通かく乱

大型の台風10号は午後3時ごろ広島県呉市に上陸。これから、大阪では雨が次第に強まり警戒が必要です。

こちらは現在の関西空港です。
雨が激しく降り始めています。

近畿中部ではきょう正午からあすの正午までの24時間で300ミリの雨が降ると予想されています。

お盆のUターンラッシュに大きな影響が出ています。

山陽新幹線は新大阪と小倉の間で終日全便の運転を見合わせました。

あすは、混雑が予想されるため増便する予定だということです

在来線では、京阪神エリアを発着する特急列車192本と一部の在来線で運転を見合わせています。

一方、空の便です。

関西空港や伊丹空港、神戸空港を発着する便で、全日空は110便、日本航空は35便を欠航しました。

大阪・関西のニュース