やさしいニュース

大賑わい! 阪神のお中元解体市

半年に1度開かれる恒例の大セール。

最大5割引きのお買い得品を求めて会場は大賑わいとなりました

 

入り口にできた長蛇の列、その数400人!

開店と同時に会場に雪崩れ込みます。

【脇田記者リポート】

「見渡す限りのすごい熱気です!」

 

きょうから阪神百貨店で始まったのは食品ギフトの解体セール。

ハムやビール、コーヒーなど、販売時期の過ぎたお中元商品を

通常価格の3割から5割引きで販売しています。

【脇田記者】

「開始30分もたたないうちにジュースの山がなくなっています」

 

今回の解体セールは350種類以上、およそ12万点が用意されました。

 

【来場客】

Q.何を探しに?

「オリーブオイル人が多くて、どこに何があるかわからない」

「半額で安い。一つずつあげても喜ばれる。もらった人は値段わかりませんもんね (笑)」

 

近年は防災意識の高まりから人気は長期間保存できる食品とのこと。

この解体セールは来週27日まで開かれています。

大阪・関西のニュース