やさしいニュース

高槻水難事故で大阪府緊急点検

先週大阪・高槻市の川で4人が溺れうち2人が亡くなった事故を受け
大阪府が河川の緊急点検を始めました。

府が緊急点検を行うのは事故現場となった、大阪・高槻市の芥川など府内43の河川です。

今月7日芥川で水遊びをしていた小学生の兄弟3人と祖父が溺れ
小学2年生の男児と祖父が亡くなりました。
男児の姉2人も重体で搬送されました。
4人が溺れた川底には幅と長さがおよそ10メートル、
深いところで水深およそ2メートルのくぼみがありました。

現場は川遊びができる親水公園でしたが
大阪府は川の底にくぼみがあることを把握していませんでした。

【担当者インタビュー】
「今後事故を防ぐため同様の川がないか調査し警告の看板を設けるなどして注意を促したい」

大阪・関西のニュース