やさしいニュース

日韓悪化 関西経済への影響は少ない

日韓関係の悪化による関西経済への影響はまだ少ないようです。

 

大阪商工会議所と関西経済連合会が行った

7月から9月の企業の経営実態調査によると

日韓関係が悪化したことによる大きな影響は見られないとの回答が

全体のおよそ75%に上ったことが分かりました。

 

また、悪影響を受けたと回答した企業の中には、

韓国内での不買運動の激化による販売の減少や

韓国からのインバウンド客の減少を不安視する意見がみられました。

大阪・関西のニュース