やさしいニュース

疑惑の金品受け取りで関電会見

会見が開かれている大阪市内の会場です。会見に集まった記者からは、社長や会長の経営責任を問う
厳しい質問が続いています。今回の会見では、以前発表されなかった金品を受け取った20人のメンバーやそれぞれの金額などが一部明らかにされました。そのうち鈴木常務執行役員や豊松元副社長の二人については1億円を超える金品を受け取っていたということです。注目される会長や社長の進退についてですが原因究明と再発防止に努め経営責任を果たしたい、とし辞任を否定しました。以上 中継でした。

大阪・関西のニュース