2020年9月23日(水)『今年のだんじり祭』

毎年、個人的にも楽しみにしている
岸和田だんじり祭。
昨年は宵宮・本宮の2日間で
40万人以上が訪れ
大迫力のやりまわし、
リズミカルなだんじり囃子に
興奮、心酔いしれておりましたが
今年はだんじりを引くこと自体が
自粛となりました。

9月20日日曜日
祭が最も盛り上がる本宮の日に
岸和田へと向かいました。
いつものような人混みも歓声もなく
自動車も普段通りに通行していて
なんとも不思議な気持ちになりました。

ただ、街を歩いていると、



だんじりが小屋から出ているでは
ありませんか!!
まさかだんじりと出会えるとは
思っておらず驚きましたが、
これにはある理由がありました。

さらに以前お祭りでお世話になった
「岸和田のお祭り男」と再会!
ある方に似ていることを番組で
紹介したところ、
かなりの反響があったそうです。
そっくりさんコンテストで
優勝間違いなしのレベルです笑

さらにさらに
テレビ大阪が
長年撮りためた大迫力の映像も
ご紹介します。

直接、岸和田の祭関係者の方々と
お話すると、
やはりとても寂しそうでした。
ただ、すでに前を向かれており
来年への魂のこもった意気込みも
多く聞くことができました!
岸和田の熱い思いを番組で発信できる
その機会を頂けたことに
感謝しています。

魅せます!岸和田だんじり祭
26日土曜日ごご2時30分からです。
どうぞご覧ください。

2020年9月11日(金)『日本一の頂』

出張帰り、
新幹線の中からくっきりと見えました。



富士山、その頂までくっきりと。
それだけで
これから良いことが起こりそうな
気持ちにさせてくれるのですから、
さすがは日本一の富士山です。

さて、
今週火曜日
テレビ大阪今季最後の
ナマ虎スタジアム、
試合結果は
7点リードの楽勝ムードから
6裏に一挙7失点…
痛恨の引き分けに終わりました。

こちらは
日本一の頂を
なかなか視界に捉えることができません…
残り試合は少ないですが、
これから良いことが起こりそうな
気持ちにさせてくれる
諦めない戦いを
期待しましょう!

2020年9月7日(月)『ナマ虎スタジアム』

明日、横浜スタジアムから
ベイスターズvsタイガースの一戦を
お伝えします。

誰も経験したことがないペナントレースも、いよいよ後半戦。
過密日程でチーム力が問われる中、
阪神は巨人の背中を追う一番手となるべく、
横浜での移動ゲームとなる予定です。

解説の江夏豊さんは
7月の時点で、
「選手層の厚さなら、
巨人より阪神が上」
と分析されていました。

ならば、今のこのゲーム差はなぜ?
どうすれば巨人に追いつき追い越せる?
阪神の可能性を引き出すには?

などなど、
明日もどっぷり阪神目線で
お届けします。

番組では、今季おなじみ
あなたの一球をツイッターで募集!
どうぞ、ワイワイ言いながら
阪神戦をお楽しみください。
明日よる6時55分からです!



番組HPはこちら