2020年1月17日(金)『あの日から25年』

阪神淡路大震災から25年。

私自身、地震の記憶はないものの
当時の映像や被災された方の話をきくと
想像を絶する恐怖を感じ、胸が痛みます。

先日、神戸市にある
人と防災未来センターを訪れました。

見学しているとボランティアの80代男性が、
「君若いから知らんやろけど、南海トラフもうくるで!
しっかり準備しいや!」といい、
あるグッズを教えてくれました。



丸く切ったダンボールを重ねて、
ゴミ箱の上に乗せる、簡易トイレです。
いざというときに役立つから、
知っておいてほしいと教えてくれました。

私自身、去年防災士資格を取り、
今まで以上に防災に対する思いが強くなっています。

またいつくるかわからない地震。
何を備えておくべきなのか、
大切な命を救うための訓練方法など、
きょうのやさしいニュースでお伝えします。