2021年7月27日(火)『印象がグーンとアップ!』

今日の内容は、私がアナウンス研修で伝えている内容です。
「話を聞く時は、相手の方向に〇〇を向けましょう」
さて、この〇〇には何が入ると思いますか?
「目線」だと30点、「かお」は80点くらい、「カラダ」は…文字数オーバーですので0点です(笑)

答えは…

「鼻先(はな)」
例えば不意に名前を呼ばれた場合、目線だけをそちらに向けるのではなく
相手のいる方向に鼻の先を持っていきましょう、ということです。
つい私も仕事に夢中になっているときは、呼ばれても
声だけで返事をして目線はパソコン画面のまま、なんてこともあって反省。
円滑なコミュニケーションは小さな心がけから、気をつけたいですね。