なないろ景色

2021年11月29日(月)『工芸品の魅力!!』

先週金曜日に『日本工芸産地博覧会2021』に取材に行きました!
見逃した方は、YouTubeのテレビ大阪ニュースでご覧ください。



全国50以上の工芸職人さんが集まって開催されたのですが、
取材時間が足りないほど魅力的な工芸品が集まっていました。

何人かの職人さんにお話をお伺いしたところ
「いままでは、旅行客が、訪れた産地で工芸品に触れたり体験したりしてくれていたのに
新型コロナの影響でかなり減ってしまった…魅力を伝えられないことが本当に悲しい。
灯が消えないよう頑張っていかなければ」と苦しい胸の内を語ってくださいました。

確かに、新型コロナ前を思い返すと
私も観光地を訪れてはそちらの工芸品を購入したり、
モノづくりを体験したりしていました。
思い出に残っているのは、
鹿児島・奄美大島で作った貝殻を使ったネックレスや
滋賀県甲賀市で作った信楽焼のお茶碗。
どれも今も大切に置いていますし、
体験したときの思い出や教えてもらった職人さんの
お話も覚えています。

実際に触れて、作り手の思いを教えてもらうのは
本当に貴重な経験だと改めて感じました。

こちらの博覧会はきのう(11/28)で終了しましたが、
2025年の大阪・関西万博に工芸や産地をテーマにしたパビリオンを建てることを目指して開催されたということですから、
また万博などで全国各地の工芸品に出会えるのが楽しみです!
そして、新型コロナが落ち着いた際には
日本の良い工芸品に触れる旅をしたいものですね。


【鋏製作所でアルミのキーホルダーを作成しているところ】



【硝子工房でガラスの端材を使って作った箸置き】


※どちらも日本工芸産地博覧会で体験したものです

2021年11月26日(金)『どうなる!?電動キックボード市場』

電動キックボードなどの開発を手がける和歌山市のベンチャー企業が
YouTubeのテレビ大阪ニュースで特集されています!
(https://www.youtube.com/channel/
UCd6GEK664CTEWRZda7Fu7Lg
)

以前私も取材をさせていただいたことがある企業なのですが、
今回、「パナソニック」を含む大手企業など9者から、
あわせておよそ10億円の出資を受けたということで話題になっています!

2025年に開催される大阪・関西万博では、
電動の小型の乗り物の導入が予想されるなど市場が急拡大しているということなのですが、
日本ではまだ『電動キックボード』にあまりなじみがないかもしれませんね…!

ですが、
数年前、北欧に旅行に行った際には、
携帯電話で地図を調べるとキックボードのある場所も示されたことに驚いたのを覚えていますし、
街中でも利用している人を多く見かけました。

日本ではまだ定着していない今、
安全には十分気を付ける必要がありますし、
法律の問題など課題も見えますが、
今後どのように発展していくのか注目したい分野です!!

2021年11月8日(月)『私たち、結婚式できますか?』

11月7日(日)に放送された
テレビ大阪のスペシャルドラマ『私たち、結婚式できますか?
みなさんご覧になっていただきましたか?

見逃した方は、TVer(ティーバー)で配信しておりますので、ぜひご覧ください♪
https://tver.jp/lp/f0087216



コロナ禍で結婚式の開催を悩むカップルと
そんな二人を支えるブライダル・プロデューサーの奮闘を描いたドラマ。

私の周りにも同じように結婚式で悩んでいる友人たちがいるので、
共感しながら見て、最後にはとても心が温かくなりました!
感想をもっともっと言いたいのですが、まだ見ていらっしゃらない方のため
ここまでにしておきます(笑)

司会を担当した記者会見では、
ブライダル・プロデューサーを演じられた御寺ゆきさんが、
『コロナ禍での結婚式を不安に思っている方の背中をちょっとでも押せたら』とおっしゃっていました。

スペシャルドラマ『私たち、結婚式できますか?』は、
11月21日(日)ひる12時53分までTVer(ティーバー)で配信しておりますので、
ぜひご覧ください?
https://tver.jp/lp/f0087216