なないろ景色

2021年7月6日(火)『七月大歌舞伎』

7月3日から大阪松竹座ではじまった
「七月大歌舞伎」

先日、
歌舞伎俳優の松本幸四郎さんにインタビューさせていただき
その様子をきのう(7月5日)の『やさしいニュース』で放送しました。
放送内容は、YouTubeでもご覧いただけます。(※公演中の7月18日まで公開)
https://www.youtube.com/watch?v=1zvELjSj2ac



幸四郎さんは、七月大歌舞伎の演目
「伊勢音頭恋寝刃」(昼の部)で福岡貢
「双蝶々曲輪日記」(夜の部)で濡髪長五郎をつとめられます。

去年は、新型コロナの影響で中止となった公演。
関西の歌舞伎ファンの皆さんは、とても楽しみにされていたのではないでしょうか(*^^*)

幸四郎さんも1年半ぶりの松竹座での大歌舞伎ということで思い入れが強く、
役にかける思い、見どころなどをたっぷり教えてくださいました。

また、今年5月に亡くなられた片岡秀太郎さんとの思い出もお話されていました。
片岡秀太郎さんは、
幸四郎さんの「伊勢音頭恋寝刃」初演の時に、
万次郎を演じられたということでより特別な思いがあるということでした。

また、
今年3月にインタビューをさせていただいた
中村壱太郎さんが幸四郎さんの恋人役を演じらるということで、
三月花形歌舞伎での壱太郎さんの女形を拝見してから、
また早く観劇したいと思っていた私は、
おふたりの共演にも興奮しています!!

七月大歌舞伎は、大阪松竹座で7月18日まで上演されます。