なないろ景色

2021年12月17日(金)『みなさんの今年の漢字は?』

今週月曜日(12/13)
一年の世相を表す「今年の漢字」に「金」が選ばれました!

そのニュースをお伝えしてから、
私の今年の漢字はなんだろうと考えはじめたのですが
なかなか一つに絞れず、
ブログの更新が今になりました(笑)

そして、最後に選んだのはこちら。



』です。

理由は、しい生活様式が求められたことで
しく様々なジャンルにチャレンジすることができたからです。

コロナ禍でなかなか明るいニュースを伝えられず、
もどかしい思いをすることも多々ありました。

ですか、下を向いているばかりではなくて、
しいことに目を向けよう。
この時間を有意義なものしようとそう思ったんです。

おうち時間が長くなったことで、
金融に関する資格の勉強したり
料理のレパートリーを増やすためにオンライン教室を受講したりできましたし、
初めてオンラインでの旅行も経験しました。
さらに、
『オンラインランチ』などインターネットを使って友人と繋がることも増え、
しい出会いにも恵まれました。

いままでだと興味を持たなかった、
気になっても日々の忙しさを理由に挑戦しなかったことを
思い切ってしく始めることができたように思います。

まだまだ世の中が見通せない状況ですが、
しいことに挑戦することの楽しさを改めて知った今、
来年も色んな事を経験したいなと思います。

みなさんの今年の漢字はなんですか?

2021年12月10日(金)『国際宇宙ステーション!』

きのう(12/9)の『やさしいニュース』のお天気コーナーで
気象予報士の神谷さんが、
『国際宇宙ステーション(ISS)」が大阪の上空を通過すると話していました。
17時35分ごろでしたが、
みなさんの中には、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、私は
ちょうど電車に乗っていて見ることができませんでした…。
残念(>_<)

今回はZOZOの創業者でスタートトゥデイ社長の前澤さんがのっていることでも話題になっていますよね。
星が好きな私からすると、宇宙にいっているのがただただ羨ましい(笑)

ところで
私がどうして宇宙や星を好きになったのかというと、
世界一星空が美しいともいわれている
ニュージーランドのテカポで星の研究をしていた人にお話を聞く機会があったからなんです。

溜息がでるような美しいテカポの写真とともに星の歴史を聞いているとたまらなくロマンを感じたんです。
そして、その方が
「星は何億年と存在している。
疲れた時や悲しいことがあった時に星空をみると、何億年もいきている星からすると私の人生なんて一瞬。
悩んでる暇はないぞ。それに悩みはちっぽけだ。そう思えてこない?」
とおっしゃっていたんです。

それからは、
ちょっと心が疲れた時に
星空をみて
「なーんだ。私の悩みは、星からするとちっぽけだ。大丈夫。大丈夫」そう思えるようになって、
私の癒やしになったんです。

あーいつか
私でも宇宙旅行に行ける日がこないかな~(笑)