2020年11月20日(金)『地銀の役割』


ここ数日、季節外れの暖かさとなった大阪ですが。運動不足の解消を兼ね、一昨日はランチを求めて天一(ラーメン屋さんではなく)、天神橋筋一丁目の商店街を目指しました。

テレビ大阪からなら徒歩で約15分。程よい散歩コースです。
天神祭の船渡御が巡航される大川の紅葉が盛りを迎えていました。



お目当ては最近出会った豆腐屋さん。
この豆腐屋さんの天ぷらの盛り合わせが実に美味しくて・・・それに絹ごしどうふを半丁、この日はライスが売り切れだったので、別の店でおにぎりを買い求めました。

商店街を少し歩きましたが、ランチ時なのにお客さんが少ない印象。

そんな身近な街の商店などに経営資金を融資するのは、地方銀行や信用組合などの金融機関です。
菅政権は、地銀の再編統合を政策課題に掲げています。我々の身近な生活に関わるだけに、簡単に数の論理だけでは片付けられない重要な政策だと思います。

今週の「大阪発!やさしいニュース解説」では、その地銀の役割について岡田直子解説委員と深読みしています。

テレビ大阪ニュース
https://www.tv-osaka.co.jp/news/articles/yasashii-21575/

日経電子版
https://www.nikkei.com/video/6210922040001/?playlist=5804372395001


2020年11月16日(月)『見ごろです!』


11月5日に「もうすぐ見ごろ」とお伝えしたマイ標準木。
けさ覗いてみたら、いい感じでした。まだ反対側に緑の葉が少しありましたが、今週末には仕上がるのではないでしょうか。
11月5日の様子

見ごろと言えば、こちらもぜひ。
毎週木曜夜に配信中の日経新聞とのコラボ企画「大阪発!やさしいニュース解説」ですが、テレビ大阪の公式YouTubeでも配信を始めました。
いまご覧いただけるのは、大阪都構想の「住民投票 否決の要因」です。

2020年11月13日(金)『野球』


先日神宮球場に、東京六大学の優勝インタビューに応じる
早稲田大学の小宮山悟監督の姿がありました。

小宮山さんと言えば、プロ野球で活躍された大投手のひとり。

阪神・淡路大震災の1995年。
オリックスが本拠地神戸でのリーグ優勝をかけて戦った3連戦で、千葉ロッテにまさかの3連敗。

その3連戦での千葉ロッテの先発投手が、三本柱の伊良部投手・ヒルマン投手・小宮山投手でした。
優勝インタビュー担当で、連日球場で取材していた私にとっても忘れ得ぬシーンです。

新型コロナ禍で、プロスポーツだけでなく、高校や大学のスポーツが復活したことは
スポーツ界にとって大きな前進です。

5月の「やさしいニュース解説」で、オリックスでスカウト活動もされた野球評論家の藤井康雄さんに、
今シーズンの見通しなどをインタビューした際、最も心配されていたのが、アマチュアの大会が軒並み中止になっていたこと。

スカウト活動しようにも、何もできない状態だったからです。

10月には、ドラフト会議が無事開催され、高校生や大学生らが各球団から指名を受けました。

今週の「大阪発!やさしいニュース解説」では、
3か月遅れでしかも無観客試合で開幕した中、ドラフト開催にまでこぎつけたプロ野球界を、山形解説委員長と深読みしています。