ザ・フィッシング > 過去の放送一覧 > 2005年5月7日放送

2005年5月7日
 
 
大チヌ爆釣!突き破れ60cmの壁
〜 長崎県・五島列島福江島 〜


 4月17日。五島列島福江島で行われた、ある釣具メーカー主催のチヌ釣り大会での出来事。チヌ釣り師のステイタスと言われる50cmオーバーを、参加した殆どの選手が釣り上げたのである。それも1尾や2尾どころの話ではない。なんと2桁を釣った選手もいた。検量場には50cmの大型チヌが、山のように折り重なる。見たことも無い光景だ。その中でひときわ存在感を誇示するチヌがいた。60cmオーバー、いわゆるロクマルである。大会スタッフとして参加し、一部始終を見ていた名手・薄墨賢二は驚きを隠せない。「10年、いや20年に1度の凄まじい釣果。しかもロクマルは予想もしなかった。」

 2日後。徳島在住の薄墨は、このタイミングを逃したくないととんぼ帰りで五島列島へ釣行。彼の傍らには、同じく徳島在住の釣り仲間・山元隆史の姿があった。磯へ向かう道中、薄墨から事情を聞いた山元の目の色が変わる。そして意気込む2人は、福江島の仏崎へ上がった。2日前にロクマルが出た場所である。薄墨は言う。「ロクマルは厚い壁。狙って釣れるものではない。」20年以上のキャリアの中で、たった2度しかお目にかかったことのないロクマル。最大のチャンスがいま訪れた


● 出演者: 薄墨 賢二(うすずみ けんじ)
山元 隆史(やまもと たかし)

● 取材地連絡先: 瀬渡し しまやま
0959-88-2572

● タックル: 図をクリックすると拡大版が表示されます。

----- 薄墨 使用タックル -----
ロッド 銀狼1号-53
リール トーナメントISO Z+ISO SPECIALII 銀狼(スプール)
道糸 アストロンフカセライト
2号
ハリス タフロンZR1.7号
ウキ BB
ハリ 4〜5号
タックル図
拡大図はこちら
----- 山元 使用タックル -----
ロッド 銀狼1号-53
リール トーナメントISO Z+ISO SPECIALII 銀狼(スプール)
道糸 アストロン
プロ山元トーナメントライン
1.75号
ハリス タフロン
プロ山元トーナメントライン
1.75号
ウキ 2B〜5B
ハリ 4〜5号
タックル図
拡大図はこちら