ワカコ酒Season4 第2夜「ラーメン屋でサク飲み」

  • 「酒呑みの舌」を持って生まれたOL・村崎ワカコが様々な場所をさすらい、女ひとり酒を堪能するグルメ漫画のドラマ化、シーズン4!

  • 番組内容

     ラーメン屋でのサク飲み話で盛り上がる男性陣の会話を漏れ聞いたワカコは、行ってみることに。早速、良さそうなお店を発見し入ってみる。隣の客のラーメンの上にのった角煮に目を止めたワカコは、青島ビールとともにいただく。お次はニラの水餃子と紹興酒。日付変わって今度はラーメンは何味かで盛り上がるオフィス。頭からラーメンが離れなくなったワカコはまたしてもラーメン屋に。そこはトキワ荘ゆかりの地だった。

  • 出演者

    村崎ワカコ…武田梨奈
     みぃさん…山田キヌヲ
     アベちゃん…渡部瑞貴
     白石…永井響
     長谷川…佐古井隆之
     伊藤…長谷川慎也
     オカダ…しおつかこうへい
     「元祖ハルピン」の店員…劉毅
     「松葉」の店員…徳留歌織
     「松葉」の客…手塚眞 ほか

  • 番組概要1

    村崎ワカコは酒と料理が何より大好きな26歳。偶然見つけた店でも、勇気を出して一歩足を踏み入れる呑兵衛女子である。ワカコは職場での出来事に想いを巡らせたり、他のお客さんたちの会話に耳を傾けたりしながら、酒場での独り呑みの楽しみを満喫している。

  • 番組概要2

    時にはこれと決めた料理と酒に舌鼓をうち、時にはまったりと旬の料理とお酒を嗜み―そんなワカコの酒との付き合いを優しく見守る友人や会社の同僚、行きつけの店「逢楽」の大将ら、周りの人々。酒と料理がぴったりと合わさった刹那、全身が高揚感に包まれた彼女の口からは、思わず「ぷしゅー」と吐息が漏れる。ワカコ、至福の瞬間である。

  • 原作脚本

    【原作】新久千映「ワカコ酒」
    (月刊コミックゼノン/ノース・スターズ・ピクチャーズ刊)
    【脚本】阿相クミコ

  • 監督・演出

    【監督】片桐健滋