ラスト・リゾート 孤高の戦艦 #6

  • 米海軍潜水艦のクルーたちが、巨大な陰謀に挑む!

  • 番組内容

    マーカス艦長率いる米原子力潜水艦「コロラド」は、赤道直下を潜航中、政府からパキスタンへの核ミサイル発射指令を受ける。だが、その指令が通常のルートから送られてきていないことに不信感を抱いたマーカスは、指令を拒否。

  • 番組内容2

    すると、何の説明もなくマーカスは艦長の職を解かれ、なぜか味方であるはずの米海軍から攻撃を受ける。もはや誰も信用できなくなった乗組員たちは、米政府を牽制しながらNATOのレーダーステーションがあるインド洋の孤島に上陸。ここを拠点に真相究明に乗り出すのだが…。

  • あらすじ

    突然、コロラド乗組員と村人たちが原因不明の幻覚や幻聴に襲われ、気絶していくという怪事件が勃発。何者かが化学兵器で使用される薬物を水源に投入したことが原因と見られる。次々と乗組員が倒れていく中、マーカスらはコロラドを沖に出し、ひとまず潜水艦の安全を確保する。

  • あらすじ2

    しかし、幻覚症状を治療するための薬がコロラドからも、村の病院からも消えていた。ジュリアンを怪しむサムは彼の元を訪れるが、サムたちも次第に幻覚症状に襲われつつあった。

  • 出演者

    マーカス・チャプリン艦長…アンドレ・ブラウアー
     サム・ケンダル副長…スコット・スピードマン
     グレース・シェパード大尉…デイジー・ベッツ
     ソフィー…カミーユ・ド・パズイ
     ジェームス…ダニエル・リッシング
     ジュリアン…サー・ンガウジャー ほか

  • 監督・演出

    【製作総指揮】マーティン・キャンベル、カール・ガイジュセク、ジョーン・ライアン