テレビ大阪 真夜中ドラマ 歌舞伎町弁護人 凛花 第2話

  • 【堕ちたキャバ嬢!卑劣な愛人契約】
    六本木の法律事務所で花形女性弁護士として活躍する“美鈴凛花”は、父親の失踪を機に歌舞伎町の弁護士事務所で働くことになった

  • 番組内容

    六本木の法律事務所をクビになった凛花は、仕方なく、歌舞伎町の「美鈴弁護士事務所」で働く事になった。そんな凛花の元に、キャバクラ嬢・由梨が相談にやって来る。店の常連客である不動産会社社長の権俵に、愛人契約を結ばされているというのだ。客のツケが溜まって回収出来なくなり、多額の借金を負う事になったという由梨。その借金を肩代わりしてくれたのが権俵で、その代わりに無理やり愛人関係をさせられているのだった…

  • 番組内容続き

    借金の保証人でもある祖母を裁判には巻き込みたくはないと涙する由梨。
    正義感を燃やした凛花は、由梨を助けようと動き出す。
    しかし、愛人契約は売春防止法にも引っ掛からない法の抜け穴で、違法性はない。
    苦戦する凛花だったが、やがて、この愛人契約の裏にある巧妙なからくりに気付く…

  • 出演者

    美鈴凛花   ・・・  朝倉あき
    牛島連司   ・・・  武田航平
    山田 蘭    ・・・  山地まり
    しのぶ      ・・・  岡田浩暉
    美鈴花太郎・・・ 渡辺裕之(写真)
    渋谷刑事  ・・・  仁科 貴
    浅田恭子  ・・・  西丸優子
    西崎所長   ・・・  坂元健児
    店  員     ・・・  池田拓矢

  • 原作脚本

    【原作/作者】
    「歌舞伎町弁護人 凛花」(全6巻/電子書籍)
     (「週刊漫画サンデー」2007年1/23号から2008年5/13・20号連載)
     作画 花小路ゆみ 原作 松田康志(実業之日本社)

    【脚本】
    守口 悠介ほか

  • 監督・演出

    【監督】
    植田 尚ほか

  • 制作

    【制作著作】
    「歌舞伎町弁護人 凛花」製作委員会2019

    【制作】
    BSテレ東/トップシーン