ラスト・リゾート 孤高の戦艦 #9

  • 米海軍潜水艦のクルーたちが、巨大な陰謀に挑む!

  • 番組内容

    マーカス艦長率いる米原子力潜水艦「コロラド」は、赤道直下を潜航中、政府からパキスタンへの核ミサイル発射指令を受ける。だが、その指令が通常のルートから送られてきていないことに不信感を抱いたマーカスは、指令を拒否。

  • 番組内容2

    すると、何の説明もなくマーカスは艦長の職を解かれ、なぜか味方であるはずの米海軍から攻撃を受ける。もはや誰も信用できなくなった乗組員たちは、米政府を牽制しながらNATOのレーダーステーションがあるインド洋の孤島に上陸。ここを拠点に真相究明に乗り出すのだが…。

  • あらすじ

    コロラド乗務員の家族が乗った船がサンタマリナ島へ向っていた。船にはクリスティンとウェルズ弁護士ほか、テレビ局のクルーも乗っている。シンクレアは、サムたちにクリスティンが乗っていること、そしてジェームズたちがパキスタンで撮影した映像に“陰謀”の重大な証拠が映っていることを告げる。

  • あらすじ2

    ところが、その船がパキスタン軍の兵士たちにハイジャックされてしまう。兵士たちは彼らの要求をのまなければ30分ごとに乗客を1人ずつ殺すと宣言する。

  • 出演者

    マーカス・チャプリン艦長…アンドレ・ブラウアー
     サム・ケンダル副長…スコット・スピードマン
     グレース・シェパード大尉…デイジー・ベッツ
     ソフィー…カミーユ・ド・パズイ
     ジェームス…ダニエル・リッシング
     ジュリアン…サー・ンガウジャー ほか

  • 監督・演出

    【製作総指揮】マーティン・キャンベル、カール・ガイジュセク、ジョーン・ライアン