午後のサスペンス 刑事鬼貫八郎17 炎の記憶

  • 東京・東中野署の刑事・鬼貫八郎(大地康雄)が、地道な捜査で難事件を解決するシリーズ。第17弾の今回は、融資担当の銀行員が殺害された事件。

  • お知らせ

    ※放送内容と一部異なる場合がございます。

  • 番組内容

     都内マンションの一室で、宇野英生という融資担当の銀行員が殺害された。遺体の状況から判断すると、怨恨による事件の可能性が極めて高い。遺体の第一発見者である部下の沢村ゆかりは、宇野が1カ月程前、融資を巡るトラブルから、幼なじみに暴行を受けたと証言。鬼貫は、この事件を担当したのが先輩刑事の下山剛だと知り、すぐさま所属の本郷署に向かった。

  • 番組内容2

    下山の話によると、問題の人物は、宇野とは小学校から中学校まで一緒で、現在、自動車修理工場を経営している原田和則。暴行事件当時、宇野は告訴すると息巻いていたが、下山が間に入って穏便に収まったらしい。鬼貫らが会った原田は、宇野殺しは否認したもののアリバイはあいまい。また、宇野の子を堕ろしたらしいゆかりが、自殺を図ったこともあり、捜査はなかなか進展しない…。

  • 出演者

    鬼貫八郎…大地康雄
     鬼貫良子…左時枝
     鬼貫真奈美…須藤温子
     碓氷道夫…羽場裕一
     神保亜希子…山口果林
     下山剛…竜雷太
     原田和則…野村祐人
     宇野英生…山本陽一
     沢村ゆかり…松永玲子
     黒川課長…天田俊明 ほか

  • 原作脚本

    【原作】鮎川哲也『準急ながら』より
    【脚本】坂上かつえ

  • 監督・演出

    【監督】吉本潤