午後のサスペンス 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車12 二度死んだ死体

  • 京都の葬儀社の女社長石原明子が東京の恋人、医者の春彦とのコンビでつづる、山村美紗サスペンスの「赤い霊柩車」シリーズ第十二作。

  • 番組内容

     京都、伏見桃山のお屋敷で、離れ住まいの夫人が心臓麻痺で急死、葬儀の依頼を受けて明子と秋山が駆けつけた。浴室で倒れた夫人をお手伝いの花江が抱えてふとんに寝かせたという。その素のままの死顔は、夫から葬儀用にと渡された美しい化粧をした顔写真とは別人のよう。しかし翌日、通夜を前に明子が見た夫人・美也子の死顔は写真通りの化粧した顔になっていて、しかも小指には自分で使った口紅がついたまま。

  • 番組内容2

    一度死んだのが息をふき返して化粧をした後、また誰かが改めて殺したようだ―。

  • 出演者

    石原明子…片平なぎさ
     黒沢春彦…神田正輝
     狩矢警部…若林豪
     秋山隆男…大村崑
     内田良恵…山村紅葉
     沖千沙子…大輝ゆう
     山田花江…浅利香津代
     工藤謙一郎…山下規介
     工藤美也子…円城寺あや
     小山恵美…鈴木奈穂 ほか

  • 原作脚本

    【原作】山村美紗(「化粧した死体」より)
    【脚本】長野洋

  • 監督・演出

    【監督】合月勇