営業局営業部 佐藤 勇輝 - Yuki Sato -

CM枠を販売することでクライアントのニーズに応えつつ、
テレビ大阪の利益にもなるWINWINの関係を築く仕事。
新たな広告モデルの提案や番組の企画をすることもあります。

こんな仕事をしています
テレビ大阪を使った広告宣伝を、企業に提案しています。
CM枠を販売することが主な仕事ではありますが、YouTubeチャンネルなどテレビ大阪が持つコンテンツを使って広告宣伝しませんか?という提案、お金を頂いて0から新しく番組を作りませんか?といった提案もしています。
テレビ大阪の顔としてクライアントが抱える課題を理解し、テレビ大阪を使って解決できますよ!といった提案をするのが営業の仕事です。そして、社内で制作・編成など他部署と調整を重ねながら具体的に解決につなげていきます。
お金はもちろんですが、クライアントのニーズがあって始まるお仕事がほとんど。
そのきっかけを会社に持ってくるのが営業の役割です。
出稿頂いたクライアントに番組を褒めてもらえた瞬間です。
CMの反響があったという声だけでなく、それをきっかけにクライアントのお仕事の幅が広がったなどの声を聴くときは、とてもやりがいを感じます。
仕事でやりがいを感じること
出稿頂いたクライアントに番組を褒めてもらえた瞬間です。CMの反響があったという声だけでなく、それをきっかけにクライアントのお仕事の幅が広がったなどの声を聴くときは、とてもやりがいを感じます。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
新しく番組を立ち上げたいです。クライアントの要望で番組が立ち上がることもありますが、自分で考えてやりたいと思った企画をクライアントの協力を得て立ち上げることにチャレンジしたいなと思います。
新入社員の初任給、何に使いましたか?
ずっと欲しかった財布を買いました!お金がもっと増えますように(笑)
私のNew normal
フットマッサージ機を本格導入しました!足は第二の心臓、イチロー選手に影響され足裏ケアをかかさず行うようになりました。

平和な1日

7:00
起床・準備
9:30
出社
視聴率・メールチェック
提案資料の準備
11:00
クライアント訪問
番組提供、スポットCMのご提案
12:00
昼食
13:00
広告代理店の担当者が来社、
クライアント動向をチェック、企画打ち合わせ
15:00
クライアント訪問
CM制作プランのご提案
17:00
帰社
メールチェック・企画書作成
18:00
終業
19:00
家でテレビを観ながらごはん
22:00
ラジオを聴く
23:00
ラジオ投稿の内容を考える
23:30
就寝

特別な一日

6:00
起床・準備
8:00
出社
ドラマで使う道具を準備・ロケ現場へ
10:00
ドラマ撮影立ち合い
現場でクライアントの商品を並べる
制作チームと最終確認
16:00
クライアントへの展示会出席
18:30
帰社
19:00
広告代理店の担当者と情報交換会
24:00
帰宅
25:00
ラジオ投稿の内容を考える
25:30
就寝

営業局営業推進部 長谷 寛太 - Kanta Hase -

テレビ局の商品であるCMをクライアントのニーズに合わせてより効果的に流せるよう、様々な情報を分析し立案する部署。営業担当や広告代理店とのコミュニケーションはもちろん、編成部や制作現場など様々な部署との調整も重要な業務です。

こんな仕事をしています
CMを流したいクライアントさんのニーズを考えながら、どのタイミングでCMを流すか考えています。(例:子ども玩具の会社なら、アニメを放送している時間帯にCMを流せば、クライアントのニーズに合っているかな?みたいな。)
仕事でやりがいを感じること
営業の方と、どうすればクライアントさんが喜んでくれるのかを考えて作戦を練ったうえで、いい反応が返ってくると嬉しいです。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
番組を見てくださる方々みんなが優雅な時間だったと思えるような、人の幸せを生み出す番組作りに携わりたい。
新入社員の初任給、何に使いましたか?
家族とごはん、新品のギター、帰り道のアメリカンドッグなど
私のNew normal
外で使うお金が減った分、家の中で贅沢しようと実家のシャワーヘッドを変えました。 霧のように出てくる水が、私の毒素を見事に洗い上げ、いつの間にか心もピカピカ。
このまますべてを削り取られてもいいと思ったといっても、過言です。
見てわかる通り、色白になりました・・・

平和な1日

6:55
起床
8:00
家を出発
9:00
会社到着、パソコン立ち上げ
9:30
宣伝部に毎日確認事項をメール
10:00
会議
12:00
ランチ
13:00
作案等の業務
18:00
退社
19:00
帰宅 打ちっぱなしへ
20:30
帰宅 夕食
21:30
ランニング開始
22:30
帰宅 風呂
23:30
就寝

特別な一日

6:00
起床
7:00
家を出発
8:00
会社到着、パソコン立ち上げ
8:15
昨日の残りの業務開始、宣伝部に毎日確認事項をメール
10:00
会議
13:00
ランチ
13:15
業務再開
20:00
退社
21:00
帰宅、夕食
22:00
ランニング開始
22:30
帰宅 風呂
23:30
就寝

事業局事業部 浅野 宏希 - Koki Asano -

グルメやアートから自動車、自転車、鉄道、ペット、アメコミなど、様々なジャンルのイベントを企画・運営します。社員ひとりひとりが総合プロデューサーとなってチームをまとめ、企画から営業・宣伝・運営・収支管理まで全てを統括。来場者の反応をダイレクトに感じることができる、エキサイティングな仕事です。

こんな仕事をしています
レプタイルズフィーバー
テレビ大阪YATAIフェス!
キッチンカーコレクション
アート&てづくりバザール
アウトドアフェス

テレビ大阪が主催する上記のイベントを担当しています!
出展営業からCM・広告・ポスターなど広告物の作成、また会場の図面づくりや当日の運営と、仕事内容は多岐にわたります。色々なことが経験できる部署ですよ!
近仕事でやりがいを感じること
多くのお客様にイベントを楽しんでいただけたとき。
お客様の声が生で聞けるのがイベントのいいところです。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
落研出身ということもあり、落語会を企画したいです。
若い人にはあまり馴染みのない落語ですが、聴いてみたら意外と面白いんですよ!
新入社員の初任給、何に使いましたか?
スーツを着ることが増えたので、ちょっと良いアイロンを買いました。
蒸気が通常の倍出るやつです。シワも倍伸びます。触ると熱いです。
私のNew normal
ステイホーム期間に買った推理小説たち。基本は著者名順に並べてますが、たまに出版社順や気に入ってる順に並び変えるのが楽しいんです。(こんなんで楽しめてる僕は幸せ者です)

平和な1日

8:00
起床・準備(小鳥のさえずりを聴きながら)
10時前
出社
午前中
イベント打合せ
施工会社さんや印刷会社さんとイベント会場の図面やポスターなどの印刷物について打ち合わせします。特にイベントポスターのビジュアル決めは楽しい!
13:00~14:00
ランチ。同期で行くこともあれば一人でのんびり食べることも。
午後
イベント視察
今後開催するイベントの類似イベントや展覧会を視察しにいきます。
話で聞くのと実際に目で見るのとは全然違う!
まさに百聞は一見に如かず!
18:00
終業・帰宅
~25:00
テレビ見たり読書したり。幸せな時間。
(面白い本に出会うとついつい夜更かし、、、)

特別な一日
(イベント開催日)

5:00
起床・準備(小鳥のさえずりが恨めしい)
6:30
イベント会場到着・準備
出店者がスムーズに準備できるよう、指揮をとります!
頭に会場図面を叩き込んでいないと大変なことに・・・!
10:00
イベント開催
事故のないよう、細心の注意を払って運営します!
17:00
イベント終了
まだまだ気を抜けない!
~20:00
撤収作業
撤収が完了して家に帰るまでがイベントです。
無事に終われてよかった!
21:00
反省会&打ち上げ
24:00
帰宅
25:00
就寝

編成局編成部 馬場 春菜 - Haruna Baba -

テレビ局の司令塔として、番組のターゲットや裏環境、視聴率など、あらゆるデータを元に7チャンネルのタイムテーブルを完成させます。自社制作番組の分析や各部署との調整をする番組担当や、事故無く放送につなげる放送運行(トラフィック)等の業務があります。

こんな仕事をしています
①トラフィック(放送運行)
放送事故無く、また社内で滞りなく放送準備ができるよう情報を収集、整えて展開する仕事。局内の制作系、営業系、技術系多くの人と連携して仕事をします。

②番組担当
担当の自社制作番組の視聴率分析をしたり、営業と制作の間で調整作業したりする仕事。

どちらにおいても、視聴者目線に立ち、誤解や間違いなく番組が放送できるよう考えることが多い仕事です。
仕事でやりがいを感じること
① 大型スポーツ番組の生中継が事故無く放送出来たとき
テレビ東京系列では全仏オープンテニスや世界卓球を例年放送しています。その中継枠設定や延長対応などの階段編成の運行準備をトラフィックが行います。1週間以上の試合中継に対して、編成が中心となり営業・技術などと2か月近く準備をするので、事故無く放送を終えられたときは、達成感があります!

② データをもとに試行錯誤した番組の視聴率が高かったとき
これまでの視聴率データや経験をもとに、フォーマットを考えた番組が高視聴率を獲得できた時はうれしいです。思うようにいかないときももちろんありますが、それも経験として、次につなげます。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
編成担当としていろいろな番組を担当、視聴率アップ策を考えて成功させる!
私のNew normal
おうちで配信番組や配信ライブを見ること!
外出して遊びにくい今、テレビだけでなく、配信番組・配信ライブなどを見る時間が増えました。局や媒体関係なくいろんなコンテンツを見て勉強&楽しんでいます!

平和な1日

7:30
起床、準備
10:00
出社
午前中
デスクで作業
社内の情報を集約して番組表を作成したり、編成する番組のCM尺や告知などフォーマットを調整したり…各部署と連絡を取り、放送運行業務を行います。
14:00
いろんな番組をチェックしながらランチ
15:30
編成部会
番組担当・トラフィック担当が集まり、直近の視聴率や今後のタイムテーブル、自社制作番組について部内で情報共有。
17:30
引き続きデスクで作業
19:30
終業
20:30
帰宅
録画していた番組を見たり、家族で盛り上がったりのんびりして就寝。

特別な一日

15:00
出社 夜スポーツ生中継時は夜に備えて勤務時間を変更。
デスクで作業
全仏テニスや世界卓球を放送する際は、試合延長や雨天中止など、さまざまな事態を想定し準備します。大会前はその資料作成や運行準備に追われます。
19:00
スポーツ生中継放送開始
マスター室(放送を送出するテレビ局の心臓部)で放送に立ち会い、事故無くOAできているかをチェック。延長時間が確定したら各部署に連絡・指示を出し、後続番組の放送時間変更を知らせるなど視聴者へのフォロー作業を行います。
23:30
終業
24:30
帰宅、翌日に備えて即就寝…

編成局宣伝部 坂本 琢 - Taku Sakamoto -

テレビ大阪の番組をより多くの人に認知してもらうべく、広告の掲載や記者会見の実施、番宣番組の放送、イベント等でPRします。テレビ大阪の局キャラ「たこるくん」もフル稼働!Twitter等のSNSも重要な宣伝ツールです。

こんな仕事をしています
たくさんの方にテレビ大阪を見てもらうため、知ってもらうためにできることは何でもする!部署です。新聞や雑誌といった紙媒体からその他WEB媒体まで様々なメディアに向けて情報発信をし、より多くの視聴者にテレビ大阪を知ってもらうのが主な仕事です。
他にもテレビ大阪公式SNSなどのいわゆる“中の人”の役割も担います。時には自ら出演者の方にインタビューをしてコメントを引き出すこともします。
仕事でやりがいを感じること
自らの情報発信で多くの人から反応が返ってきた時。また、担当の番組の雑誌連載が決まった時(今年決まりました)!頑張ってよかったなぁと思えます。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
テレビ大阪公式SNSのフォロワー数を増やす!面白いアイデアやSNSでの反響がよさそうなアイデアは失敗を恐れず積極的に発信していこうと思います。テレビ大阪ファンが増えますように!
私のNew normal
趣味倍増計画実施しております!学生時代からやっていたサッカーに加え、フットサル、バイク、ゴルフ、ダーツ、競馬、競艇…と様々なものに初心者ながら手を出しております。ちなみに在阪メディアなどが招待されるチャリティフットサル大会には『チームたこる』として出場、見事3位を獲得しました!何か趣味が当てはまる方誘ってください…!

平和な1日

8:30
起床⇒準備をして会社へ
10:00
始業
メールチェックなど
13:00
ランチ
15:00
部会・打ち合わせ
17:00
番組情報を更新
18:00
終業
19:00
帰宅
19:30
夕飯~録りためた番組を見ながらいつの間にか就寝

特別な一日

7:00
起床⇒ロケ現場へ向かう
ロケについてスチール撮影や収録内容などをメモ
12:00
記者を入れて演者を交えた取材会を実施。
16:00
帰社⇒収録・取材内容を整理、その日にリリースを出す準備をする。
(この時に事務所への写真使用許可などをしっかり確認する)
21:00
リリースを送る⇒業務終了
22:00
帰宅⇒就寝

制作局制作部 茂野 悠介 - Yusuke Shigeno -

情報バラエティーや旅グルメなどのローカルレギュラー番組、「天神祭生中継」などの特別番組を制作。TXN系列で放送する全国ネット番組の企画制作も手がけています。番組企画からリサーチや出演交渉、ロケやスタジオでの収録、編集など番組を完成させる業務は多岐に渡ります。

こんな仕事をしています
主に番組のプロデューサーをしています。
「プロデューサーって何してんねん!」という感じですが…野球とかスポーツでいうと監督のような立場かと思います。

実際にプレーをする選手ではありませんが、チームの大きな方向性を決めたり、試合中に指示を出したり、部費の管理をしたり、言わば「まとめ役」「責任者」です。 (ちなみにディレクターが選手、ADさんがマネージャーって感じですね)

実際の仕事に落としこんで、仕事内容を言いますと…
・番組の制作費を管理
・出来上がったVTRを見て修正点を指示
・出て欲しいゲストに出演交渉
・収録日のスケジュールを作成
といった仕事をしています。

ただ僕の場合はまだまだ現役でプレーしたいので、たまにディレクターとなって撮影・編集もしています。(野球で言うと監督兼キャプテンみたいな)
やはり2つの仕事をするのは、かなり大変ではありますが、その分やりがいもあるし「この番組はオレが作ったんだ!」と胸を張って言えるので達成感は大きいです。

ちなみに野球に例えてきましたが、別に野球好きではありません。
好きなスポーツは柔道です。
仕事でやりがいを感じること
・取材先から放送後にお礼を言われた時
・円滑に収録が進んだ時
・仕事で普通なら行けないような遠方に行けた時

・何より、、、視聴率が良かった時!ですね。
何万人という人に番組を見てもらえるという事は、この仕事の醍醐味だと思います。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
選手として(ディレクターとして)全国ネットのゴールデン帯の総合演出をすることです。
やっぱりいつかは、全国各地の高校などで「お前あれ見た?めっちゃおもろかったな」と話題になるような番組を演出したいです。
私のNew normal
据え置き系ゲーム!
元々幼い頃はテレビゲームが大好きで、保育所をサボってまでマリオをするような完全なファミっ子でしたが…
成長と共にゲームをする時間も減り、社会人になってからはソシャゲはするものの、プレステなどの据え置き型ゲームをするのは年間ゼロ時間になってました。

ただこの自粛期間、余った時間でつい手が伸びたのがPS4。
「NieR:Automata」「ダンガンロンパ1・2」「Devil May Cry1~4」「FF零式HD」…
まぁやり倒しましたね。

今となっては、「ゲームとかせんと、なんか動画でも作ってYouTubeに投稿しとけばよかった!」と思いますけどね。仕事に直接つながることしとけばよかった…

まぁ結局今でもニューノーマルで、据え置きゲームをたまにやってます!

平和な1日

9:00
起床
9:30
家を出る
10:00
出社
10:00~14:00
午前中はお金やスケジュールの管理など事務作業を中心に!
14:00
昼食⇒近所のOMMビルの地下飲食店街へ
15:00~17:00
編集所にて今週末放送分の「ミライヤー」完パケチェック(最終的に映像と音をミックスする作業)
17:00~19:00
会社に戻り、次週放送分の仮編データなどをチェック(午後は頭も動いているのでクリエイティブな作業を中心に!)
19:00
退勤
20:00
家で夕食
21:00
YouTubeでゲーム実況動画を楽しむなど、ダラダラする
26:00
就寝

特別な一日
(「ミライヤー」スタジオ収録日)

6:30
起床
7:00
家を出る
7:30
出社
8:30
技術陣との収録打合せ
9:30
リハーサルなど
11:00~17:00
本番!(3本まとめて撮るので長めです)
17:00~19:00
収録後の反省会など
19:00~22:00
別番組の仮編作業
22:00
退勤
23:00
家で夕食
24:00
眠すぎてぐったりと眠る

コンテンツセンター 山本 博紀 - Hiroki Yamamoto -

東京支社でドラマ、バラエティなどのコンテンツを制作しています。制作したコンテンツは地上波放送に留まらず、YouTubeを始めとしたプラットフォームや有料動画配信サービス等でも配信しています。海外への販売や、DVD化、書籍化、グッズ製作などの展開も。コンテンツの制作とあわせて、映画やアニメ等への出資にも積極的に取り組んでいます。

こんな仕事をしています
■ドラマ「名建築で昼食を」プロデューサー
■ドラマ「京阪沿線物語」コンテンツプロデューサー
■TXNネット番組「THEフィッシング」プロデューサー
■地上波放送&YouTube配信番組「彼女とデートなう」プロデューサー
■テレビ東京「ドラマ24」製作委員会メンバー
■映画「花束みたいな恋をした」製作委員会メンバー
■映画「バイプレイヤーズ」製作委員会メンバー
■全配信会社へのコンテンツ販売・営業担当
■2021年4月以降の新規ドラマ・番組・コンテンツ開発
仕事でやりがいを感じること
汗をかいて作った番組が世に出て、視聴率や再生回数、SNSなどで目に見えて反響があったとき。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
大きな収益をあげられる新たな動画コンテンツビジネスの開発
私のNew normal
家にいる時間が長くなり、地上波・BS・Netflix・Amazonプライム・YouTube・TVer・SHOWROOM・アベマなどなど…
とにかく色んなプラットフォームの動画を見るようになりました。
それぞれに特徴や傾向があって非常に興味深く、気づいたら明け方になっていることもあります。

平和な1日

9:00
起床
10:00
出社
前日OAの担当番組の視聴率チェック
10:30
出資映画の製作委員会リモート会議
12:00
YouTube企画打ち合わせ
14:00
釣り番組リモート会議
16:00
ドラマ脚本打ち合わせ
18:00
メール・資料作成などデスクワーク
20:00
帰宅
ドラマ・バラエティなど視聴
26:00
就寝

特別な一日

5:00
起床
6:30
ドラマ撮影
21:00
帰社
釣り番組 動画&ナレーションチェック
23:00
YouTubeコンテンツの視聴分析
24:00
帰宅
ドラマ・バラエティなど視聴
26:00
就寝

報道スポーツ局報道部 川村 真也 - Shinya Kawamura -

日々のニュースを取材し、夕方の「やさしいニュース」で老若男女に分かりやすくお伝えしています。また関西で重大な事件事故が起きた場合には映像をテレビ東京系列に伝送します。ニュースの動画配信やドキュメンタリーの制作にも力を入れています。

こんな仕事をしています
大阪府警記者クラブの仕事を主にしています。基本的には大阪府内で発生した事件・事故などについて、「いち早く」「わかりやすく」「正しく」伝えることを意識して取材し、毎日放送されるニュースの原稿作成、編集をしています。事件・事故に関しては、現場での取材を大事にしながら、再発防止や、被害防止などの目線でも視聴者の方に伝えられるよう心がけています。
そのほかにも、ドキュメンタリーや特別番組などの制作をすることもあり、幅広い業務を行っていますが、報道部に共通していることは、人や企業、実際に起こっていることをその現場で取材し、それを基に番組を制作し、視聴者の方にお伝えすることです。
仕事でやりがいを感じること
実際に自分が担当したニュースがテレビで放送され、インターネットのニュースサイトに掲載され、形として残ること。責任も伴いますが、日々改善の繰り返しで、ゴールはありませんが、それがまたやりがいでもあるのかなと思います。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
今挑戦中ですが、3月に放送される予定のドキュメンタリー制作。
視聴者の皆さんに伝わる、印象に残る番組を作りたい。
私のNew normal
一念発起して秋にバイクの免許を取得。休みの日にツーリングをするのが新たな趣味となりました。(家族もいるため、頻繁にはできませんが、月1回くらい?)
感染防止のためソロ(=一人)ツーリング。仕事のことを忘れて景色を楽しむことでリフレッシュしています。

府警本部での業務

7:00
起床。朝食、朝刊・ニュースチェック
8:00
子どもは幼稚園へ。出発
9:00
大阪府警本部に到着。記者クラブ室内にて業務開始
事件発生などニュース事項になるものについて警察への取材
捜査関係者への聞き取り
現場へのカメラ・記者派遣・原稿作成など
適宜行われる記者レクに参加(府警本部で発表される逮捕案件など)
合間に昼休憩
現場の記者と連絡を取りながら原稿の作成、テロップの作成、VTRのイメージ共有
16:00
オンエア原稿のテロップ確認(誤字脱字が無いか)、VTRのチェック
16:44
「やさしいニュース」OA開始
17:30
「やさしいニュース」OA終了
19時まで記者クラブ室にて、事件の取材や翌日ニュースに向けた準備を続ける
19:00
業務終了
20:00
帰宅。晩御飯。自宅で夜のニュースなどをチェック。入浴
23:00
就寝

ドキュメンタリー取材

7:00
起床。朝食、朝刊・ニュースチェック
8:00
子どもは幼稚園へ。出発
9:00
本社に到着。カメラマンと当日のスケジュールなどについて打ち合わせ
9:30
取材先へ出発
10:00~18:00
取材先にてドキュメンタリー番組用 同行取材。
19:00
本社に帰着、当日に撮影した映像をプレビューしながら編集サーバーに保存作業
21:00
当日作業終了。編集は翌日以降に。
22:00
帰宅。遅めの晩御飯。ニュースチェック。入浴
23:00
就寝

報道スポーツ局スポーツ部 藤川 裕子 - Yuko Fujikawa -

阪神戦中継「ナマ虎スタジアム」をはじめ、様々なジャンルのスポーツを中継・放送します。
デイリーの取材内容は、テレビ東京系列のスポーツニュースで全国に放送されます。またオリンピック・パラリンピックを目指す若手アスリートに密着したスポーツドキュメンタリーシリーズも継続的に制作しています。

こんな仕事をしています
関西のスポーツ選手や試合を取材・編集し、全国ネットのニュース番組「SPORTSウォッチャー」やテレビ大阪の夕方ニュース「やさしいニュース」で放送しています。沢山取材した中から感じた選手やプレーの魅力を視聴者の皆さんに伝えるのが仕事です。
ニュースのほかにも、野球中継や、スポーツ特番を制作しています。
仕事でやりがいを感じること
ローカルニュースだけでなく、全国ニュースとして発信できること。さらに最近はネットへの展開もあるので、より多くの人にニュースを届けることができます。見た人にスポーツを始めるきっかけを与えられるようなニュースを作っていきたいと思っています。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
野球中継で、中継車ディレクターをすること。
私のNew normal
アレクサを迎えました。在宅時間が長くなるとだらだらしてしまうので、決まった時間になったら知らせてくれるように設定してあります。

平和な1日

8:30
起床
12:00
出社
ナイター取材の日は夜が遅いので、出社は遅め
スポーツ紙のチェック
取材準備
カメラ・収録メディア・入場パス・スコアブックなどの準備物の用意
注目選手など試合の見どころを調べて、ニュース作成のネタ集め
14:00
局出発 京セラドームへ
移動中にカメラマンと今日の狙いやどんな映像が欲しいかなど打合わせ
14:30
試合前練習取材
練習風景の撮影だけでなく、球団広報や他局記者などと情報交換。
17:00
夕食
18:00
試合開始
20:00
試合展開を見ながらニュースの構成・原稿をデスクと相談
21:30
試合終了
試合後取材
原稿・構成を固めて、局で編集開始
22:30
帰社し、編集チェック、テレビ東京への伝送完了
23:00
映像・原稿に間違いがないか、最終チェック後に帰宅
24:00
オンエアチェック
25:00
他局のスポーツニュースもチェックして就寝

特別な一日

7:00
起床
9:00
在阪スポーツ紙を購入して新幹線で広島へ
12:00
広島駅着・昼食
12:45
マツダスタジアム集合 中継準備開始
放送席セッティング・買い出し
16:30
技術打ち合わせ
17:00
「やさしいニュース」で球場から生中継
17:30
スタンバイ
18:00
プレイボール
放送開始までマイクチェックなどリハーサル
18:55
生中継開始
20:54
同時放送局(奈良テレビ・テレビ和歌山)放送終了
テレビ大阪ではマルチチャンネル放送を開始
21:30頃
試合終了
21:54
生中継終了
23:00
撤収
24:00
夜ごはん・宿泊先へ

技術局制作技術部 藤井 昌也 - Masaya Fuji -

放送設備やアンテナを保守・運営等する放送技術部門と、番組制作の技術面を担当する制作技術部門があります。中継車の出動や放送回線の確保、スタジオ収録の技術面の準備・オペレーション等を担当します。テレビ大阪ではマルチチャンネル放送も実施して視聴者のチャンネル選択の幅を広げています。

こんな仕事をしています
今年に入ってから、オンラインでの出演、オンラインでの記者会見といった機会が増えました。その際の機器の系統を考えたり、当日の準備をしたりするのも制作技術部の業務となります。
オンラインでのやり取りということで、パソコンで相手と接続する点までは普段行うようなオンライン通話と変わりません。しかし、相手と繋いだ後、「相手からの映像・音声をどのようにスタジオ/記者会見場に届ける?」「スタジオ/記者会見場からの映像・音声をどのように相手に届ける?」といった点まで気にする必要があります。
社内設備・機器への理解が求められ、業務に関わることで覚えたことが多くありました。
仕事でやりがいを感じること
放送のどこかのタイミングで自分の名前がスーパーされたり、流れたりした時にやりがいを感じます。番組に関わっているのだと一番実感するタイミングです。
近い将来に仕事でチャレンジしたいこと、目指していること
趣味と仕事がつながるようなことができればいいなと思っています。
いざそういう状況になった時に、技術的な観点から意見を発信できるように設備・機器への理解を深めていきたいです。
私のNew normal
家にいる時間が増えたため、この一年でゲーム(ポケモン)のインターネット対戦にかなりのめりこむようになりました。ランク圏外のようなところからのスタートでしたが、最近では300位台にまで来られるようになりました。界隈で有名なプレーヤー・ゲーム実況者と戦うこともたまにあり、自分の対戦がYoutubeに密かに残っていたりもします。よりゲームに集中できるよう、機器や環境も少しづつ整えています。

平和な1日

8:50
起床
9:30
出発
10:00
出勤
なにかしらの業務
(機器修理の連絡から中継・収録の準備まで、日によって色々しています)
12:30
昼食
13:30
なにかしらの業務
(午前中同様、日よって様々です)
18:00
退勤
19:00
夕食、帰宅
21:00
テレビ見たり、ゲームしたり
25:00
就寝

特別な一日
(スタジオ収録の日)

6:30
起床
7:30
出勤
スタジオ・サブ内の自分管轄の機器のセッティング
ちゃんと機器が動作しているかの最終確認
9:00
収録の流れの打ち合わせ
11:00
リハーサル・収録が開始
サブ内で自分の担当の業務
17:30
収録終了後の撤収、および残っている自分の担当業務
19:30
まとめた収録のデータを制作部へ届けて任務終了
21:00
夕食、帰宅
22:00
元気が残っていれば何かしらしてます

pagetop